パリスタイルのランドブーケ!どうセレクトする!?

自分の好みでセレクトしよう

結婚式のブーケで人気が高いのが小さくて丸いパリスタイルのラウンドブーケです。どんなスタイルのドレスにもマッチさせやすく花嫁が片手で持てるサイズなので動きやすいのが魅力でしょう。また、どの角度からみても素敵というのが人気の秘密でもあります。大人色や切れ味のいいグリーンの個性的な花材づかいでシックにせまるのか、それとも夢見るような甘い色彩でキュートでロマンチックに決めるのかは自分の好み次第といえるでしょう。

サムシングブルーが引き立つロマンチックなブーケ

淡くてやわらかな色調の中にブルーの花を効かせるときに重要なのが、全体の色のバランスです。淡いピンクのバラと白い小花の分量をブルーに合わせて配分しましょう。強いピンクは避けて、淡いピンクの微妙な濃淡でブルーを引き立てたスイートな雰囲気にするといいですよ。ブルスターの花とほかの花の大きさにメリハリをつけるのがコツです。ブルーと白のオーガンジーでリボンを巻き、甘いテイストに仕上げましょう。ほかにもアイボリーから鮮やかな黄色まで黄系のバラを中心に華やかに演出したブーケもいいですよ。

シックな世界観をつくりあげる

淡いベージュピンクと白のバラを中心としたやさしい色合いに、チョコレート色の花や葉を効かせて、そのシックさを引き立てたラウンドブーケはシルバー色に輝くラムズイヤーやダスティミラーで取り巻いて、春霞のようにノスタルジックな雰囲気に仕上がるでしょう。アンティーク調のドレスによく合いますよ。また、グリーンから赤紫にかけてのグラデーションが美しい、秋色アジサイをメインに引き立て役で濃い赤紫のカラーを使用するとダークな色調の中にもかわいらしさが生まれるでしょう。

太田での結婚式場のパンフレットを利用することで、周辺にある式場のプランや料金の相場をすぐに調べることが出来ます。