できる範囲で節約したい!結婚式費用を安くする方法

できる範囲でDIYを!

すべてを式場や業者に頼んでしまうと、完璧な作品はできますがやはり出費がかさばってしまいますよね。それならできる範囲で味のあるDIYを楽しんでみませんか。ウエルカムボードをDIYされるプレ花嫁さんはかなり多いよう。今では100円ショップにボードや黒板、造花など、100円とは思えないクオリティで販売されていますよね。それをフルに活用して。黒板に英語でメッセージを書いたら、周りを造花で飾るだけでも、立派なウエルカムボードの完成です。

小物、装飾品は持ち込みを!

式場によって、持ち込み料がかかる場合もあれば、かからない場合もあります。なかには、ドレスは持ち込み料がかかってしまうけれど、小物や装飾品は一切持ち込み料がかからない、なんて式場も。しっかり式場に確認しましょう。ドレスの小物も見せてもらい、他で用意した方が安いなら持ち込むこともおすすめ。インターネットでもたくさん小物や装飾品が販売されています。ただし、色味がドレスに合うか、当日までの管理などは徹底的に注意して。

造花で作る!手作りブーケ

意外と見積もりの段階で金額が目立っているのが「生花」。テーブル生花はもちろん、新婦のブーケ、新郎の胸につけるブートニアも生花に含まれます。ここでも式場の持ち込み料をチェック!式場によっては、ブーケの持ち込みも無料というところもあるのです。それなら、生花ではなく造花で作ってみてはいかがでしょうか。もちろん、造花で完成したブーケを販売しているところもあります。生花だと枯れてしまいますが、造花だとその後一生記念に残しておくこともできますよ。

結婚式を安くすることに関心があるなら、ブライダルフェアを訪れましょう。お得な価格でサービスを提供している式場が見つかります。