厳選コーディネート!エレガントなAラインドレスで大人っぽく!

花嫁を華奢にみせる!

花嫁に人気のあるAラインドレスはスレンダーなシルエットにくわえて優雅さを感じさせるフォルムが女らしく、洗練された雰囲気がいっぱいです。大人っぽくシックな花嫁に仕上がるでしょう。たとえば、スリムなラインのシルクドレスの上に繊細な刺繍のヴェネチアレースでレイヤードしたエレガントなAラインドレスは、綺麗なラインを邪魔しないようにブーケも体のラインにフィットするシンプルキャスケードにして花嫁を華奢にみせましょう。グローブや髪飾りもなく、シンプルなネックレスをつけるだけで十分にエレガントさを演出できますよ。

華のあるシックさを演出

ボレロのように見えるレースの袖が特徴的なドレスは胸元のラインがドキッとするほど綺麗ですから、あえてアクセサリーはつけずにデコルテラインを強調しましょう。シルクの流れるようなスカートラインはすっきりとしていてしなやかです。ブーケはそのラインに合わせて、バラとシックな色合いのドラセナをシンプルに束ねたナチュラルステムがいいでしょう。子どもっぽい印象になるのを避けるために、バラのステムを少し長めに見せるようにするといいですよ。

たおやかな花の流れを活かして

シースルーの胸元に全体に散りばめられたパールビーズとレースのあしらいが上品な印象を与える大人の表情たっぷりのAラインドレスは、スカート部分にタックがあると動きやすさも増します。ベールはロングベールにして、全体のラインに合わせるように、ブーケはチューリップとミスカンサスの流れるようなラインで個性的に仕上げるといいでしょう。静と動を感じさせる組み合わせにすることで、優雅なドレスに華やかさを加えてくれますよ。

厳かで神聖な結婚式をするなら、伝統的な和装の結婚式です。鶴岡八幡宮で結婚式を挙げれば、格式高い式を挙げることができます。